MEMOGRAPHIX

sanographixの個人ブログ。日記、webデザイン、読書、写真など。

有馬温泉

行った。日帰り。

f:id:sngrpx:20170927154737j:plain

なんとなく遠いイメージだったけど、京都市内から阪急で2時間ほどで行けた。かつて大学に通ってた時もそのくらいかかっていたことを考えたら余裕だった。あと宿泊費が比較的高い印象のため、日帰りならお得に遊べる。

ホテルの日帰りプランで昼食を食べて、宿の温泉を2つ3つ入り比べる*1くらいなら、日帰りでもそこまで慌ただしくなく過ごせるなと感じた。余った時間で近所を散策したり有馬サイダーを飲んだりした。ちなみにサイダーは名物らしいので試してみたが、かなり炭酸がキツく、食後に飲むのは危ない。

有馬温泉は泉質が非常に良いらしいのだが、ぶっちゃけよくわからない。これは有馬温泉が悪いのではなくて、どこの温泉に入っても効能をあんまり感じたことがない。というか、感じ方がよくわからない。血行は良くなるけど、まあ2時間も湯に浸かったら体温も上がるだろう。温泉自体は好きなんだけど、果たしてこんなことでいいのか。

なので、景観とか、周辺環境とか、飯がうまいとか、そういうバリューの揃った温泉が良い。昼に食べた三田牛は感動的にうまかった。景観も良かったのだけど、あいにく小雨が降っていた。

駅前に立ち飲みバーの併設された酒屋があり、電車の時刻まで酒を飲んで暇つぶしができる。300円で日本酒を頼むとグラスになみなみと注いでくれて、観光地に見合わぬ驚きのコスパで良かった。閉店がめちゃ早いので泥酔せずに出られた。

*1:利用した宿には3種類の温泉に入れた