SANOGRAPHIX BLOG

京都を拠点に活動する佐野章核 (sanographix) の個人ブログ。日記、webデザイン、読書、写真など。

バックパック選び、スキア28で一応の決着をみた

普段使うバックパック選びに難儀していたが、一応の決着をみた気がする。↓ これを買って2ヶ月くらい毎日使ってみたところ、結構生活にフィットしている。ちなみに男性は共感してもらえると思うけど2個も3個もバッグを持たないので、いかなる状況でも使えるバッグという意味での普段使うバッグ。

f:id:sngrpx:20180425020337j:plain
実物はこういう感じで割とふにゃっとしている

今までには機能満載のバックパックが重くて結局使わなくなったり、逆にぺらぺらバッグでは背中や肩が痛くなったりしていた。スキア28を選んだポイントを優先度順に並べたので、何かの参考にしてください。

  • ⭕ 疲れにくい
    • 肩ベルトと背中にしっかりめのクッションが入っていて、背負い心地がよかった
  • ⭕ 比較的軽い
    • バッグ自体が1kgを超えると厳しいので、それ以下で選んだ。このバッグはなぜか販売サイトによってスペックにばらつきがあるが、800〜900gくらい? だと思う
  • ⭕ 多少の雨なら中身が濡れない
    • このシリーズのバッグを雪山でレビューしている動画があったので、それなりに丈夫そう。以前ぺらぺらバッグでゲリラ豪雨に遭遇して酷い目にあった
  • ⭕ 28〜30リットルの容量
    • 一泊できるくらいの荷物は入る
    • これより小さいとスーパーで買い物したときですら荷物が入らない
  • ⭕ 15インチのラップトップを収納できる
    • 実家に帰るときにはPC持っていくので、収納できるほうがベター
  • ⭕ 仕切りが細かい
    • 財布を見つけやすくなった

逆に欠点としては、次のようなものがある。

  • ❌ 底面にクッションがない
    • 精密機器類を底にしまうと床に置いた瞬間に壊しそう
    • カメラとかはバッグインバッグに入れることにした
    • なおラップトップ収納箇所には厚めのクッションがある
  • ❌ 紐類が若干チャチい
    • 普段使うぶんには耐久性は問題なかろうと踏んだ

グレゴリーの28リットルくらいのバッグはシリーズ展開してるっぽくて、スキアを含めて3モデルが存在する。そのうちのパトス(下図)のほうがフォルムは良い気はするが、背中の縦ジッパーから荷物をパクられそうでやめた。心配性なもので。

スキアは背中部分がフックになってるけど、頻繁に出し入れするのにはやや煩雑か。雨に濡れたグッズを一時的に収納するのを想定しているようで、僕は折りたたみ傘の退避先として使っている。

Special Offer

既刊まとめて25%オフ

所属サークルの同人誌5冊をセットにした、お得なバンドル。

BOOTHで購入する STORES.jpで購入する