SANOGRAPHIX BLOG

京都を拠点に活動する佐野章核 (sanographix) の個人ブログ。日記、webデザイン、読書、写真など。

Forzaの季節に冬が来た

f:id:sngrpx:20181012134153j:plain

Forza Horizon 4 ひきつづきプレイしている。大きめな話題として、きのう季節が秋から冬へと移った。

前回の感想:

text.sanographix.net

本作はオンラインだと1週間おきに季節が移り変わり、全プレイヤーが同時に季節変化を体験することになる。来週には全員一緒に春に移行するし、次に冬になるのは1ヶ月後である。初見プレイではことの重大さを見誤って「まあ大体前作と一緒だな」なんて思っていたけど、こういう挑戦をやりつつもキッチリ隔年ペースで新作を作り込んでくるあたり単純にすごい。レースゲームはここ数年ずっと天候変化をどう再現するか苦心していた印象だが、その解答として「四季」は三段跳びくらいの大胆さに映る。すごいしか言ってないけど、次作も四季を作るとなると相当ハードル上げてそうで心配になる。

f:id:sngrpx:20181012134203j:plain
余談だが、季節移行時に挟まる「冬をロードしています...」ってメッセージがサイバーポエムっぽくて趣あるんだよね

ガチャが額面通り

シリーズ恒例のオマケ要素として「ホイールスピン」がある。すごくざっくり言うとガチャ。ゲームの進行度に応じて回せる(リアルマネーでは回せない)のでガチャと呼ぶには語弊があるが。

ホイールスピンの出目はクルマやアバターの衣装、クレジットなどであるが、クルマを当てると額面通りクルマがもらえるのがうれしい。一体何を言ってるんだという感じだけど、以前遊んでいたスマホのレースゲーム(NFS:NL)だとガチャで引けるのは「設計図」で、これを10枚とか15枚集めるとようやくクルマを作成できる。向こうも商売だし気持ちはわからんでもないけど、気が遠くなる思いがしてやめてしまった。

f:id:sngrpx:20181012134323j:plain
3つの景品がもらえるスーパーホイールスピン。通常のホイールスピンは普通に遊んでいれば5分に一度くらいのペースで回すチャンスがある

Forzaでもアイテム課金の道を模索していたようで、過去 Forza 7 では「ゲーム内通貨のみ使用可」の条件つきではあるが、ルートボックスでしか入手できないクルマが相当数登場した。ガチャ引きたくないからわざわざフルプライスのコンソールゲーム遊んでいる身からすると複雑な思いだったし、ユーザーコミュニティでも反発の声が相当あったらしく、今年に入ってルートボックス完全廃止の方針が示された。記憶だとForzaのルートボックスは他作品のそれと比べて炎上度は低かったはずだが、それでも「ゲームにそぐわないからやめる」とすっぱり決断したことは本当に歓迎すべきことだ。安心感がまるで違う。

話を戻してホイールスピンはクルマもクレジットも容易に入手できるし、そもそも普通に遊んでいるだけで簡単に何百回も挑戦できるくらいの頻度だから、オマケ要素といいつつレースで勝つのと同じくらい重要な収入源になる。せっかく多くの車種を収録しているのだから、大盤振る舞いくらいが丁度よい。

f:id:sngrpx:20181012134318j:plainf:id:sngrpx:20181012134314j:plain
f:id:sngrpx:20181012134259j:plainf:id:sngrpx:20181012134310j:plain

f:id:sngrpx:20181012134209j:plain
適当に何枚か。右上のは絶対轢けない「神回避羊」としてちょっと話題になってました

良いゲームだけどマイクロソフトのファーストパーティみたいなものなので、コンソールではXboxでしか遊べないとかPC版でもSteamに売ってなかったりとか、勿体ないよなあと思っている。

Forza Horizon 4 - XboxOne

Forza Horizon 4 - XboxOne

Special Offer

既刊まとめて25%オフ

所属サークルの同人誌5冊をセットにした、お得なバンドル。

BOOTHで購入する STORES.jpで購入する