SANOGRAPHIX BLOG

京都を拠点に活動する佐野章核 (sanographix) の個人ブログ。日記、webデザイン、読書、写真など。

イケイケとゆるふわの狭間でちょっとしたパーティーをやる

f:id:sngrpx:20201103234313j:plain

「SMTP++(少し盛り上がるときめきパーティー)」という名前のイベントを3年間ほどやっている。こんど11/27(金)に10回目を開催する運びとなった。このイベントは自分が言い出しっぺで始めたので、ここいらで記録としてこれまでの制作物を振り返ってみたい。

ちょうどいい感じの集い

このイベントは、かつて仲間内で音楽を流して遊んでいたことがあり、せっかくだから会場を借りようと友達を集めて始めたのがきっかけだった。そのとき東京にいたメンバーはIMAP++を立ち上げ、京都側の我々はSMTP++を始めたというわけだ。

初回を開催するとき考えていたのが、自分のような内向的な人にちょうどよいイベントにしたいということだった。音楽自体は好きだけど、イケイケなクラブの空気は落ち着かないような、自分にはああいう楽しみ方はできない気後れのような、そういう変なわだかまりを抱える人間の悩みだと思ってください。

だから、「必ず盛り上がるから必ず来てね」ではなく「少し盛り上がるから少し来てね」と言うことにした。

f:id:sngrpx:20201103165430j:plain
初回のフライヤー

フライヤーにおいても動ではなく静のイメージ。この時点ではイベントがどう転ぶか未知だったため、ある程度どうとでも受け取れるように作った。

ベストエフォート

こういう状態を表すとき「ゆるい」がよく使われると思う。しかし、こちらとしては真剣に取り組んでいてユルくやっているつもりはないので、ちょっとそぐわない。代替の言葉として、告知サイトでは「ぼんやり系パーティー」を自称していた。これは各々の選曲ジャンルに統一感がない意味で使っていたのだけど、そこまでフィットする言葉ではなかったので、今年から「ベストエフォート型パーティー」を名乗ることにした。ベストエフォートとは、一生懸命やるけど品質は保証しないといったような用語で、テッキーなニュアンスも含めてまあまあうまく形容できていると手前味噌ながら思う。

第2回以降は、季節ネタ・時事ネタを混ぜつつ、イベントの空気の変化を告知に反映させていった。

f:id:sngrpx:20201103165540p:plain
第2回目〜10回目のフライヤー

たとえば第7回目には、イベントとしてさすがに少しこなれてきたためロゴを新しく作った。

f:id:sngrpx:20201103221817j:plain
表記の途中で一段ガタッと下がる。「少し盛り上がる」なので全部盛り上がってはいけない

こなれてきたといっても精神性は変えない。過去の記事を引用すると、イベントの精神はこういうことだ。

「絶対盛り上がるんで!来れば分かるんで!」とは照れて言えないあたりがSMTP
SMTP++のこと - SANOGRAPHIX BLOG

次回のこと

そんなSMTP++だが、当初5月に予定していた次回開催を延期して、今月(11月)に振り替えることになった。時代が時代だし仕方ないね。

「ちょっとずつ日常が戻ってくる」

こうした延期を経ているわけだし、記念すべき10回目でもあるのだが、盛大にバーンとぶち上げるにはまだまだ予断を許さない状況が現実問題としてある。とすると今回のSMTPは、普通の日常がちょっとずつ戻ってくる、というポジティブなメッセージにするべきだと考えた。今回はTwitchで配信するので、インターネット活動の延長線上の風景をイメージしてビジュアルを作った。それってどんな風景なのさ、って話だけど、ある種の素朴さがインターネットらしさだと解釈した。

f:id:sngrpx:20201103224150j:plain
SMTP++10 告知サイト

smtppp.club


言わずもがな、イベントの雰囲気は演者のみなさま、お客さん等々で一緒に作ってきたものでもある。いつもありがとうございます。また、素晴らしいカフェバーであるところのcafe la siestaの会場がなければ、これもまた成り立たなかった。こんなに楽ちんの準備で、抜群の立地のアットホームな会場をリーズナブルに使えるというのは、ただただ感謝しかない。

繰り返しになるが、今回は配信アリなので、これまで遠方で来られなかった方にも届けられる良い機会だと思う。では27日に配信でお会いしましょう。ご自愛ください。

f:id:sngrpx:20190426205301j:plain
そのお手頃価格から「とりあえずこれ買っておけば本番なんとかなる」ことを示したNumark Party Mix.前面が滅茶苦茶に光ることからメンバー間では「光る板」の名で呼ばれている

f:id:sngrpx:20190112011809j:plain
イベント終わった後に近場で食べるラーメンがウマいんだよなぁ

Special Offer

既刊まとめて25%オフ

所属サークルの同人誌5冊をセットにした、お得なバンドル。詳しくはこちら

BOOTHで購入 STORES.jpで購入